#0349

うちで預かっていたころのみみちゃん最後の写真です。

しずくのお気に入りの場所で堂々と寝ぼけておりました。

(EOS KISS X3)

わたしがのぞいたので起きたときの顔。ねむそうです。

師走ですね。1年あっというまだねーとよく口にしますがあっというまのような1年は1年のような。
長くは感じないけど早くも感じていない気が自分はします。

おばあちゃんが年に初めに亡くなって先日とおさんの叔父さんが亡くなりました。

大切な人が2人も逝ってしまった年でもありました。叔父さんのことは若かったことと急だったことで家族はもちろんですが、甥であるとおさんもなかなか消化はできないかもしれません。

おばあちゃんも午前中は元気に散歩に行ってたくらいで急にいなくなってしまったので、残された家族はなにかつかみどころがないというか現実感がないというか。今も帰ったらおばあちゃんが「よお帰ってきたな、はよよばれ(食べなさい)」と笑顔で出てくるような気がします。

人は必ず死んでしまうので、毎日大切に生きていけたらと思っています。

うちのネコズもみみちゃんもきっと自分たちよりさきにいなくなってしまうと思うけど、一緒に暮らしているうちはたのしく暮らしてもらえたら良いなと日々思っています。

ちょっとここ数か月いろいろと考えることがあったのでここに書いておきたいと思いました。

ことしもあと数日、たのしく暮らしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。